パチ台にひとり突っ込みを入れてみる@大阪パチ日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月30日 (土) | 編集 |


ぱんぱかぱ~ん!

Pachinko Walker関西版さんの2008年10月号に

なんと、私のインタビュー記事が掲載されました~!

※記事は、P79。 写真は、後姿だけ...ちょこっとね。(^^;;

 

    080829パチンコウォーカー2    080829パチンコウォーカー3 

*****************************

取材に来ていただいた○○さま、
大変お世話になり、ありがとうございました。

んで、取材を受けようかどうしようかと迷ってた私に、
「面白そうだから受けてみて~! 付き添いしてあげるからっ!」
って言ってくれた友人にも感謝、感謝!!!

やっぱり、持つべきものは「友」だわね♪


んでもって、友人の後押しもあり、

もう一生こんな経験をするチャンスはないかも~

と思って引き受けました。
マジ、もう絶対にないと思うし...


取材の日は、友人と二人で、

 出版社の人だから、徹夜明けとかで頭ボサボサかな~?

とか、むさくるしい人を想像して待ってたら、
爽やかな好青年が来られて...ちょっと意外でした~。(^^;;
                       ↑
               どんな人をソーゾーしてたんや?(爆)



パチの話題(パチ雑誌の取材だから、あたりまえだけど、)では、
何を言ってもちゃんと答えが返ってくるので、
私は嬉しくて、かなり話が脱線...(汗)

そのアチコチに脱線する話をうまく軌道修正するところは、
流石、プロでした!
 ↑
感心するより、ちゃんとまとめて喋れ~!


同席してくれた友人は、ぜ~んぜんパチを知らないので、
取材中、一人でビールを飲んでテレビ見てる...と思ってたら
しっかり、内容は聞いていたらしく、

  難しくて、なんの話をしてるのか、全然わからんかったわー!

  すごい!プロや、プロっ!!!

と、やたらと興奮していましたが、そんなに難しい話はしてないのよ~。
>プロじゃないし...(爆)


取材の方が帰られた後、

  出版社に勤めるだけあって、頭の回転が速いわ~!

  会話のテンポがいいよね~!


と、友人と二人で感心したり...
>友人は、かなり人間チェックしてたみたいです。(苦笑)


私は、日頃、ちょっとボケかけたオジサンばっかり見てるから、
久々に、テキパキ仕事する男性に会えて、

すごく新鮮で楽しい取材でした♪

****************************

Pachinko Walker 関西版
2008年10月号。Vol.25。
定価380円。

※コンビニでは、パチ雑誌コーナーではなくて、
レジ横の新聞なんかが並んでる所に置いてあったりします。
妹は、どこにあるのかわからず、パチ雑誌売り場前に立ち並ぶ
男性をかき分けて、かなり探したらしいです。(^^;


もしよかったら買ってくださ~い!m(≧∇≦)m 




   人生、色々あるわねっ!ランキングへ



 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。